2017年6月のオススメリリース情報!

来月リリースされる音源の中から、注目してるやつをいくつか紹介!

 

Rise Against “Wolves”

メジャーシーンにいながらも、常にパンクなアティテュードを貫き続けるロックヒーロー。

最近、音源ちゃんと聞いてないけど、今作は久々に聞いてみようかな。

 

Rancid “Trouble Maker”

こちらも、永遠のパンクロックヒーロー。もはやメンバーみんな「おじいちゃん」という言葉がしっくりくる見た目やけど、ずっとカッコいい音楽やってるの最高です。

 

Captain, We’re Sinking “The King of No Man”

本当に楽しみな今作。というか、今作でこけたら・・・って感じでソワソワしちゃいます。

(関連記事: Captain, We’re Sinking!が新作を発表!エモメロディックの未来がここに! | PUNX SAVE THE EARTH -blog-)

 

Ratboys “GN”

シカゴのエモシーンとも進行の深い、ほんわかインディーポップバンド。ゆったり聞きたいBGMを探してる人におすすめです。

 

Hollow Suns “Hollow Suns II”

東京のオルタナパンクバンド。このリリースを皮切りに、社会人バンドながら全国を精力的に回るみたいです。

MVがイケすぎてる問題。

 
今月は、もうすぐ引っ越しってことで、新しく音源を買うのをストップしてたけど、また気になる音源は貪欲に買っていきたいと思います。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.