2018年4月のオススメリリース情報!

いよいよ新年度の始まり。4月にリリースされる作品の中から、個人的に気になっているリリース情報を紹介します。

 

Hop Along “Bark Your Head Off, Dog”

Photo from Facebook

今年はLemuriaの新譜が出て、Superchuckの新譜が出て、トドメのトドメにこれですよ。楽しみすぎるやつ。絶対ライブが観たいと思って、まだライブが観れてないバンドの一つです。

 
(関連記事: Hop Alongが3年ぶりのアルバム”Bark Your Head Off, Dog”のリリースを発表 | PUNX SAVE THE EARTH -blog-)

 

Fiddlehead “Springtime and Blind”

Photo from Punknews.org

元Have HeartのPat、BasementのAlexが在籍するオルタナ/ポストハードコアバンド。てっきり一時的なプロジェクトかと、忘れてしまったけど、フルアルバム出すんすね。公開されてる曲もやっぱりイケてるし、楽しみすぎます。

 

The Penske File “Salvation”

Photo from Facebook

結構作品をリリースしているものの、あんまりちゃんと作品を聞いたことのない、カナダのパンクロックバンド。1曲目に公開された、スピッツを彷彿とさせるイントロの曲にノックアウトされたので、今作は聞いてみようかなと思ってます。バンド名は、Kid Dynamiteの曲名からなのかな。

 

Charmer “Charmer”

Photo from Washed Up Emo

これぞ、「ポップパンクキッズが最近のエモリバイバル〜インディーパンクな流れに影響を受けて作風を変化させました」なバンド、Charmer。オリジナリティみたいなのは少ないかもやけど、聞いてて普通に気持ちいいし、これこれ!ってなっちゃう。プロデュースはモダベのIanとJakeです。

 

Summerman “Fan”

Photo from Veemob

東京の吉祥寺を中心に活動するバンド、Summermanの2作品目は、自主レーベルからのリリース。先行公開されてるSuper Healthでの変化は、最初聞いた時はびっくりしたけど、聞いてるだろう音楽や、関わってるバンド・人たちを考えると、当然の進化なのかなぁって思ったり。アルバム収録曲を通して聞くのが、待ち遠しい作品です。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.