オーストラリアパンクの期待の星、Camp CopeがRun For Coverとの契約を発表!

Photo from Camp Cope’s Facebook

オーストラリア、メルボルンのパンクロックバンド、Camp Copeが、アメリカのインディーレーベル、Run For Cover Recordsとの契約を発表しました。

 

Camp Copeは、スリーピースのインディーパンクバンド。メンバー全員が女性ということで、アメリカのCayetanaなんかとよく比較されますが、Cayetanaよりも歌にコブシが効いていて、パンクロック好きに受けるだろうサウンドです。

 

去年、セルフタイトルアルバムがPoison City Recordsからリリースされていますが、それが今年の9/8にRun For Cover Recordsから再リリースされる予定です。

バンドは現在、WorriersやCayetanaと一緒にUSツアーを回ってるところ。そのタイミングでのビッグレーベルとの契約発表で、注目度がグッと上がること間違いなしですね。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.