CharmerはNo Sleep Records復活を担うバンドになる?

Photo from Facebook

最近公開された新曲のイントロを聴いて「おっ」と思ったバンド、それがアメリカ・ミシガン州出身のEmoバンド、Charmerです。

 

最初に聴いた曲は、Washed Up Emoというウェブメディアで公開されていた”Starship Tina”っていう曲。よくあるパターンっちゃよくあるパターンなんやけど、お手本通りにやられると、こんな風にガツンとやられちゃうのねーって、一人でニヤニヤしちゃったよね。




 

バンドは4月にフルアルバム”Charmer”をリリース予定。Modern BaseballのJake Ewaldがレコーディングを担当して、Ian Farmerがマスタリングを担当したっていう時点で、余計に期待値あがっちゃいます。

あと、アルバムをリリースするレーベルが、No Sleep Recordsっていうのもいいんよね。No Sleepはずっと好きなレーベルやけど、ここ数年はリリース活動があまり積極的じゃなくて、ガツンとくるバンドも正直そこまでいなくて。でも、去年あたりから、またいい感じのペースでリリースをするようになってて、ここにきて、このCharmerのアルバムリリース。いい流れ。

 

Charmerのリリースが古参No Sleepの復活のキッカケになったらいいなぁって、勝手に期待してます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.