ベルギーのロックフェスGroezrock Festivalが来年は開催しないことを発表

Image from Groezrock Festival

毎年豪華なラインナップ、なかでもパンクやハードコアよりのアーティストを集めて開催しているベルギーのフェス、Groezrock Festivalが、来年はいつもの時期に行わないことを発表しました。

 

オフィシャルサイトでの発表によると、毎年4月末から5月頭にかけて行なっている大規模なフェスは、2018年は取りやめるとのこと。代わりに2018年の秋に屋内で小規模なフェスを行うこと、そして2019年は通常通り大規模な野外フェスをいつもの時期に行うことを発表しています。

このフェスは、日本でいうゴールデンウィークにちょうどあたるため、GWに休める社会人にとっては行きやすい海外フェスやったから、ちょっと残念ですね。

 

原因はいろいろ考えられますが、やっぱりブッキングが思ったように進まなかったんじゃないかなぁと思います。

Hot Water Musicがこのニュースと同時期ぐらいに、もともとGroezrockが開催される予定だろう日程でUK/EUツアーを発表してて、あっ、Hot Water Musicのブッキングには成功してたのねーって思っちゃいました。

Image from Facebook

ということで、パンク好きはGWにHot Water Musicをヨーロッパまで観に行きましょう!!!




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.