KEMURIがSKA BRAVOツアーを無料開催するためのクラウドファンディングをスタート!

Photo from Campfire

日本のスカパンクレジェンド、KEMURIが、SKA BRAVOツアーの無料開催の実現に向けて、クラウドファンディングをスタートさせました。

 

SKA BRAVOツアーは、KEMURIの結成20周年を記念して、2015年に行われたツアー。ゲストとして海外からReel Big Fish、Less Than Jake、Skankin’ Pickleという3バンドを呼んで盛大に行われました。

そして、今回は、バンドの1stアルバム”Little Playmate”のリリース20周年を記念して行われるBRAVOツアー第2弾。すでに、東京、名古屋、大阪のライブハウスで行うことや、海外から2バンドを呼ぶことも決まっているようで、そのツアーを今回は無料で行うべく、クラウドファンディングを行うということみたいです。

 

クラウドファンディングが行われているのは、日本発のCampfireというプロットフォーム。コチラからその詳細を確認できます。

クラウドファンディングというは、企画に賛同する人たちからお金を集めることで企画を実現させる仕組みのことで、通常、資金を投じた人には何かが還元されます。今回のクラウドファンディングの場合は、メンバーのサインや優先入場権などが、資金を投じてくれた人に届けられるようです。




 
目標額はなんと1200万円とかなりの数字。クラウドファンディングを達成させるために、自分たちで資金を出してはいけないという仕組みはないので(そのはず)、バンドやレーベル、企画者なんかは、どこかのタイミングで資金を投じるんやろうけど、それにしても「無料ツアー」やのに、わざわざ「記念グッズ」や「優先入場権」という見返りのために資金を投じる人なんているのかな?って思っちゃう。

まぁ、もしかしたら自分がKEMURIやスカパンクの人気、勢いを見誤ってるだけかも知らんけど、いずれにせよ、面白い企画なので、実現するといいなぁって思います。

 
もし、自分がこのクラウドファウンディングを企画するなら、目標達成額まで残り10000円とかになったタイミングで1円の寄付を可能にして、「あと1円、あと1円」って言って面白いと思ってくれる人からお金を集めるかなぁって思います。1円やったら、何の見返りがなくても、出そうって思うもん。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.