Modern Baseballが3日間連続の活動再開ライブを発表!

Image from Facebook

しばらくの間、活動を休止していたフィラデルフィアのインディーロックバンド、Modern Baseballが、3日間連続の活動再開ライブの開催を発表しました。

 

会場は、地元フィラデルフィアのUnion Transfer。フィラデルフィアのパンク・インディーシーンと切っても切れない関係のあるVenueですね。

フライヤーには、”And Friends”と書かれていることから、これから共演するアーティストも発表になっていくんでしょう。Thin LipsCayetanaThe Superweaksとかが一緒にやるんかなぁ。

 

Modern Baseballは、現在のUS東海岸、特にフィラデルフィアのパンクシーンにおけるインディーブームを語る上で外せないバンド。

Twitterでのリプのやりとりなど、日常に起こることそのまま切り取って歌詞にしちゃう感じは、年齢的にポップパンクを聞いていた層をファンに取り込んでバンドとしてデカくなるっていう結果を生んだし、音楽的な知識の深さとセンスの良さは、各方面から絶賛されて、挙句のはてにBrand Newのツアーメイトに抜擢されるなんてことも起こったし、本当にすごいバンドです。

 
メンバーの生死に関わるようなショッキングな事件もあったけど、こうやってまた戻ってきてくれるのは嬉しいですね。そのうち日本にもライブをしにきて、気負ってステージ前でフィンガーポインティングするキッズを微笑ましく眺めながら、ゆるーいライブやって欲しいです。

 
ライブは3日間ってことで、共演バンドがどんな風になるのかも気になりますが、Modern Baseballのセットリストも気になりますよね。今まで3枚のアルバムを出していて、日程も3日間ってことは、まぁ、そういうことなんかなぁって思います。

時期が11月とかやったら見に行ったけど、10月は厳しそうやなぁ。絶対にいいライブをするのは間違いないので、行ける人はぜひ足を運んでみてください。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.