ACLUをサポートするコンピレーション「Music For Everyone」がリリース

アメリカ自由人権協会、ACLUをサポートするコンピレーションアルバム、「Music For Everyone」が、bandcamp にてリリースされました。

Anti-FlagやTaking Back Sundayなど、全27アーティストが参加しています。

 

アルバムはコチラ。価格は10ドルです。最近当たり前になりつつあるName Your Priceでの購入もなければ、ストリーミングによる再生もありません。それだけ、確実に利益を出して、ACLUという団体をサポートしたいという気持ちの表れでしょうか。

トランプ政権誕生以降、こうした動きが活発になっていますね。政治という場所に直接関係することなく、国の生活みたいな大きなところに関係できるこういう活動がいいなって思います。日本やと、政治への関わり方もそうですが、こういう団体自体がうさんくさいものとして見られる傾向があるので、その辺のところどうにかならへんかなぁ。

Link: Music For Everyone (bandcamp)




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.