Swearin’が再結成を発表!2018年にSupeuchunkとUSツアーを行う予定

Photo from Punktastic

フィラデルフィアのインディーパンクバンド、Swearin’が再結成を発表。2018年の4月に、インディーロックバンド、SuperchunkとUSツアーを回る予定があるようです。

 

ツアーとは言っても、現在発表されているライブは東海岸を中心に5公演のみ。今後、その他の日程も発表されるのか、また音源を出したりの活動を行うのかなんかについては、まだ何もわかりません。

Link: Swearin’ (Facebook)

 

Swearin’といえば、やはりメンバーのAllison Crutchfieldが有名。双子のお姉さん(妹かも)は、Waxahatcheeとして活動しているKatie Crutchfieldで、もともと二人ともP.S. Eliotというインディーパンクバンドで活動していました。Allisonも現在はソロで活動しています。

P.S. Eliotが2011年に解散したあと、Swearin’は、2012年から2015年まで活動していました。音楽性は、一緒に回るSuperchunkが好きな人にぜひともオススメしたい柔からいけどパンクを感じる、あの感じです。

 

まだ先の話やけど、SuperchunkとSwearin’って、今からでも観に行く計画立てちゃうぐらいのナイスな組み合わせですね。これに、Good Luck再結成で出演とかなったら、もう間違いなく行っちゃうやつ。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.