The Gaslight Anthemが帰ってくるよ!

Image from SideOneDummy

これは嬉しいニュース! しばらくの間、活動休止していたパンクロックバンド、The Gaslight Anthemが今年のフェスに出演することを発表しました。

 

出演すると発表されたのは、6/1〜6/3の日程でニューヨークで行われるGovernors Ballという音楽フェス。フライヤーのトップには、EminemやJack Whiteの名前が並んでいるので、大きなフェスなんやろうなぁって想像できます。

Image from Punknews.org

2018年は、バンドが飛躍するきっかけになった作品”The ’59 Sound”のリリース10周年ってことで、”The ’59 Sound”を演奏するセットになるみたいですね。確か、初めてFuji Rockで来日した時は、ちょうど”The ’59 Sound”をリリースしたばっかりやったのもあって、”The ’59 Sound”に入ってる曲で構成されたセットやったけど、あれから10年以上たってのフルセットは貴重ですね。

これからどんどん大きな音楽フェスが発表されるけど、今年はThe Gaslight Anthemがどれくらいフェスに出演したり、ライブをやったりするのかも気になるところ。出来ればライブハウスで見たいけど、Summer Sonicとかでもいいから、日本に来てくれたらいいのになぁ。

 

ちなみに、Governors Ballには、同じパンクやインディーロックのアーティストとしては、The MenzingersとJapandroidsも出演予定。その3バンドでツアーとかやろうもんなら地球上の半数以上のパンクロッカーたちが「めっちゃいいライブ!」って叫ぶであろうメンツやし、せっかくなら同じ日程になって盛り上がって欲しいなぁ。


Link : Governors Ball

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.