Twitter上で投げ銭ライブが出来るようになるみたい!

路上ライブでギターケースにお金を入れてもらっている光景を見たことありますよね? あれが、Twitter上で出来るようになるみたいです。

Twitterが買収したライブ配信アプリ、Periscopeに、いわゆる「投げ銭システム」みたいなのが、搭載されるとのこと。

(参考記事: 米ツイッター、ライブ動画配信で収入得るシステムを導入 | reuters.com)

 

面白いなって思うのは、動画を見ている人は実際にお金を渡すのではなく、ハートマークみたいな仮想通貨を送るっていうシステムなこと。もしかしたら、送る側は無料でハートを送れたりするのかな。

んで、アーティスト側が、もらったハートがある一定額溜まった時点で、初めてお金に変えられるっていう仕組みみたい。

 

アーティストの新たな収入源になるのは難しいかも知らんけど、こういうシステムが導入されることで、Periscopeを使ってライブを中継したり、生配信用のライブコンテンツ作りを積極的に行なったりするアーティストが増えるといいなぁって思います。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.