今年はサマソニもライブ配信あるみたい!

Image from ローチケ

今年で20周年を迎える都市型夏フェスの代名詞的存在、サマソニ。

フジロックに遅れを取ること1年、今年はついにネット配信を行うことを発表しました。

 

ライブ配信の方法は、フジロックと同じくYouTube Liveを使って。

配信されるのは東京のMARINE、MOUNTAIN、SONIC、RAINBOWの4つのステージってことですが、同時に複数のステージの中継があるかどうかなどはまだ明らかになっていません。

(関連記事: 20周年を迎えるサマソニ、YouTubeでのライブ配信が決定!| Summer Sonic)

 

ライブ配信決定の背景には、やっぱりフジロックの成功があるんかなぁ。

ライブ配信することが決まっていてもなおチケットは売り切れていたし、今のところライブ配信のポジティブな面を伝えるメディアが多い印象やし。

(関連記事: フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 | CINRA)

 

ライブならではの醍醐味を享受せずに満足してしまう世代が出てきてしまう可能性があるから、ライブ配信に対してネガティブなイメージを持ってた自分やけど、なにごとも消費が体験型のコンテンツに移行する中で、「映像で見たあの場所にいつか行ってみたい」と思う人が増えるのではっていうポジティブな印象を抱きつつあります。

あと、フェスにいるのは体力やお金がかかるけど、涼しい家で気軽に見れるって、やっぱ最高だなー、テクノロジーありがとー的なことを、フジロックのGEZANの映像をみながら思いました。またその感想はブログに書きたいな。

 

まぁ、とにもかくにも、ライブ配信がサマソニにどんな影響を及ぼすのか楽しみですね。

今年のメンツやと、The Interruptersのライブが見れれば、それだけで大満足です。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.