定額見放題のライブ配信企画がスタート!

Image from Higher Frequesncy

コロナ禍におけるライブ公演の代替手段として注目を集めるライブのオンライン配信に、チケット定額制の企画が登場しました。

企画名はVideo Service “Amusement”。今年の2月にオープンした下北沢のクラブ「SPREAD」と様々なイベントを企画してきたクリエイター集団「FLATTOP」によるコラボ企画です。アジカンのGotchがツイートしていて存在を知りました。

オンライン配信が行われるライブは全部で30公演があり、1000円のチケットを1度購入すれば、30公演全ての視聴が可能になるという内容。ライブは生配信だけでなく期限付きのアーカイブ配信も行われるので、好きな時間に何度でも見ることができます。

 

企画でライブをするのはクラブに出るようなアーティストばかりなので、自分がこの企画のチケットを買う可能性はゼロですが、もし興味のあるジャンルの音楽ライブやったとしたら、「安い金額で定額見放題」なのと「アーカイブでいつでも見られる」という2点の魅力で、すぐにチケットをポチっていましたね。
ライブハウスやアーティストが厳しい現状に立たされているのは分かっていつつも、なかなか高額なチケットを購入してまで行動に移せないオンラインでのライブ配信。ツールなんかのテクノロジー面だけでなく、こういったコンテンツ面とかビジネス面でもアップデートが進んで、オンラインでもある一定の収益を得られる未来が訪れるといいなって思います。

 

ちなみに、この企画をライブ配信プラットフォームとして支えているのは、ceroが有料ライブ配信を行ったとこのブログでも紹介したZAIKO。
まだまだ新しいサービスだと思いますし、そもそもオンラインでのライブ配信が広まり始めて間もないタイミングですが、早くも「定額見放題」という新しい形が登場したのはすごいですね。