AIりんながbachoのカバー曲”最高新記憶”でメジャーデビュー!!

Image from YouTube

界隈ではもう十分話題になり尽くした話題かもですが、せっかくなので記事にまとめました。

 

なんのこっちゃって人は、まず下の動画を再生してみてください。AIりんなというアーティストがbachoの名曲”最高新記憶”をカバーしてメジャーデビューを果たしたんです。

 

ではまず、AIりんなの説明から。

AIりんなは、マイクロソフトが作ったAI。人間のように自然な会話ができることを目指して作られているAIで、LINEを通してチャットで会話をすることができます。

実際にLINEでAIりんなと喋ったことがある人は、「全然会話が噛み合わないやん」って思った人も多いと思いますが、完全なるAIだとあの程度が普通。もっと会話が噛み合う対話型のAIは、AIって呼ばれていながらも後ろに会話文言を考えている人がいて、その人が用意したセリフを喋っているって感じなんです。

Link: AIりんな

 

つづいて、bachoの説明。

bachoは姫路で結成されたロックバンドで、心にガツンと響く日本語詞が魅力。特にライブでのエネルギーは素晴らしくて、バンドとお客さんとが一緒になって大合唱する光景を見れば、感動でゾワゾワっと鳥肌が立つこと間違いなしです。

 

今回のAIりんなメジャーデビューの件は、AIに歌を歌わせようというプロジェクトのようですね。AIが歌っているとは思えないほど滑らかな歌声になっていて、本当にすごいです。

が、それ以上にすごいなって思うのが、すごいプロジェクトの1発目にbachoの曲が選ばれたということ。bachoはシーンでは有名なバンドですが、ずっとインディーズで活動しているバンドなので、まさかこういうところで選ばれるなんて思ってもみなかったです。

 

bachoの最高新記憶のMVをYouTubeで見てみると、コメント欄に「りんなから」とか「こっちの方がいい」とか書かれてるので、早くも嬉しい影響が出てるなぁって自分ごとのように嬉しい気持ちになりました。

バンドやファンからしたら、もしかしたら願ってない目立ち方かもしれませんが、今回のようなことがきっかけにいい音楽がより多くの人の耳に触れるってのは、いいことやなって思います。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.