Blink-182が”Enema of the State”のフルセットを行うみたい

Image from YouTube

まだ確定情報じゃないですけど。

Blink-182が今年リリース20周年を迎えるアルバム”Enema of the State”のフルセットを行う計画をしているみたいです。

 

その計画はメンバーであるMark HoppusがTwitterでファンに送ったリプライで明らかになった感じ。

 

上記リプによると、今年4月末に開催されるBack To The Beach FestivalでEOTSのフルセットを行う予定みたいですね。

Back To The Beach FestivalはドラムのTravisが主催して去年から始まった(?)フェスで、スカパンクバンドの出演が多い感じです。

ちなみに今年のメンツはこんな感じ。完全にBlink-182が目玉ですね。

 

Enema of the Stateは自分が初めて聴いたBlink-182のアルバム。おそらくAmazonの紹介リストみたいなのを見まくって、この作品が一番良さそうだってのをリサーチして、同じ系統のNew Found GloryやSimple Planのアルバムと一緒にTSUTAYAでレンタルしました。

結果から言えば全然ハマらなかった。その頃はパンクオーラマやFATコンピに収録されてるバンドに夢中で、そういったバンドと比べて「メロディーが単調すぎる!」となったんよね。


今となっては、脈々と流れるパンクの歴史のなかでのバンドの立ち位置みたいなものを理解できたのもあって、たまに聴いたりします。

そう考えると、ルーツを探るみたいな音楽の聴き方が好きでよかったと思いますね。

1 Comment

  1. 自分が初めてblink182を聴いた時は活動休止をしていた頃で、2009年の活動再開から約10年間来日公演を望んでいますが未だに再来日は実現していないです、、笑
    2011年にNeighborhoodsをリリースした際は2012年のサマソニあるかも!?なんて期待していましたが結局自分の思い込みで来日は無く、挙げ句の果てにはトムも脱退してしまってしまいました。
    正直新しく加入したマットも悪くはないのですが、1度でいいからトムがいるブリンクを見てみたかったです、、
    長々と申し訳ありませんが3104punxさんはblink182が再来日する可能性はあると思いますか?
    もう日本での需要はないのでしょうか、、

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.