Blink-182が”Enema of the State”のフルセットを行うみたい

Image from YouTube

まだ確定情報じゃないですけど。

Blink-182が今年リリース20周年を迎えるアルバム”Enema of the State”のフルセットを行う計画をしているみたいです。

 

その計画はメンバーであるMark HoppusがTwitterでファンに送ったリプライで明らかになった感じ。

 

上記リプによると、今年4月末に開催されるBack To The Beach FestivalでEOTSのフルセットを行う予定みたいですね。

Back To The Beach FestivalはドラムのTravisが主催して去年から始まった(?)フェスで、スカパンクバンドの出演が多い感じです。

ちなみに今年のメンツはこんな感じ。完全にBlink-182が目玉ですね。

 

Enema of the Stateは自分が初めて聴いたBlink-182のアルバム。おそらくAmazonの紹介リストみたいなのを見まくって、この作品が一番良さそうだってのをリサーチして、同じ系統のNew Found GloryやSimple Planのアルバムと一緒にTSUTAYAでレンタルしました。

結果から言えば全然ハマらなかった。その頃はパンクオーラマやFATコンピに収録されてるバンドに夢中で、そういったバンドと比べて「メロディーが単調すぎる!」となったんよね。


今となっては、脈々と流れるパンクの歴史のなかでのバンドの立ち位置みたいなものを理解できたのもあって、たまに聴いたりします。

そう考えると、ルーツを探るみたいな音楽の聴き方が好きでよかったと思いますね。