金沢のEmo/IndieバンドGame CenterがEPをリリース!

Image from bandcamp

昨年結成された金沢のEmo/Indie Rockバンド、Game Centerが、4曲入りのEP”I Have To Go Home”を公開しました。

めちゃくちゃカッコいいので紹介しようと思います!

 

Game Centerは、昨年解散してしまったハードコアバンドLifeless Cityのメンバーが中心になって結成されたEmo/Indie Rockバンド。

リリースされたEPのクレジットを見ると、ボーカルのMizunoくんとギターでKICKASSRAYやFatalのメンバーでもあるmichimaruくんの2人が中心となって曲を作ってるみたいですね。

 

Game CenterのEPの中で1番いいなって思う曲は、最初にデモがリリースされた”2010″っていう曲。EPではデモの頃のザラザラ感が消えて、よりマイルドに仕上がったバージョンが収録されています。

とにかくメロディーがよくて、一度聞いたらしばらく口ずさんじゃうぐらい。Bメロからサビがシームレスに繋がって盛り上がる展開が特に好きなポイントです。

 

EPのフィジカルリリースは今の所ありませんが、bandcampにてテジタル音源の購入と全曲ストリーミング再生が可能となっています。

Melodic Punkからの影響を感じる#3″Green Nasty House”や、メランコリックな雰囲気の#4″Carry The Cake”もかっこいいので、ぜひ全曲チェックしてみてください!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.