今週のリリース情報(2019/10/6〜10/12)

先週リリースされたパンクやインディーロック、ハードコアの音源をサクっとまとめてみました。

 

Chris Farren “Born Hot”

元Fake Problemsのメンバーとして知られるChris Farrenの2ndソロアルバム。難しいことを考えずに聞ける感じが最高。

 

Big Thief “Two Hands”

ブルックリンのIndie Rockバンドの今年に入って2枚目のアルバム。ついに来年、来日ツアーが決定しましたね!

 

Julien Baker “Tokyo”

しれっとSub Popと契約してリリースした2曲入りシングル。せっかくTokyoっていうタイトルがつけられてるから歌詞を理解しようとしたけど、かなり詩的で解釈むずいっす。

 

Tony Clark “Dyed in the Wool”

New JerseyのEmoバンド、Prawnのメンバーによるソロ作品。あんまりソロ作品が好きじゃないって人、聞かないと損しますよ、これ。

 

Newmoon “Nothing Hurts Forever”

Title FightやCitizenなんかがヨーロッパツアーをするときに共演することが多いベルギーのバンド。水のように染み込んでくるモダンなサウンドがいいですね。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.