今週のリリース情報(2019/8/16)

8/16にリリースされたパンクやインディーロックの音源を紹介します。今週はリリースたくさん!

 

Oso Oso “Basking In The Glow”

 

この夏、最高のお供がリリースされました。Emo/Indie好きはマストリッスンです。今作は国内盤がP-Vineからリリースされてるんですね。

 

Off With Their Heads “Be Good”

 

こういうパンクロックは定期的に聞いて心に火をつけたいですよね。

 

Sleater-Kinney “The Center Won’t Hold”

 

今作でメンバー一人脱退しちゃうみたいなのは残念やけど、ここまでキャリアを積んでアクティブなのはカッコいいですね。

 

Field Mouse “Meaning”

 

Topshelf Recordsからのリリース。癒されるけど聴きやすい、いい音源ですね。

 

The Hold Steady “Thrashing Thru The Passion”

 

これぞ、いぶし銀!

 

Ride “This Is Not A Safe Place”

 

今年11月に来日公演が決まってますー。

  

Regional Justice Center “Institution”

 

こちらも今年11月に来日予定。今、一番注目度高いパワーバイオレンスバンドかと!のそっとした曲の展開もカッコいい。

 

Cultdreams “Things That Hurt”

 

もともとKamikaze Girlsだったバンドが改名してのリリース。かなりアーティスティックな作品になってますね。

 

Frank Turner “No Man’s Land”

 

安心、安定のフォークシンガー。郷愁を感じる楽曲は、常に最高ですね。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.