今週のリリース情報(2020/5/24〜5/30)

2020/5/24〜5/30の期間にリリースされたパンクやエモ、ハードコアなどの音源の中から、自分の気になった音源を紹介します。

Joyce Manor “Songs From Northern Torrance”

突如リリースが発表されたカリフォルニアのIndie Punkバンドの初期音源集。2008年から2010年にレコーディングした音ってことで、音質的にはかなりの lo-fi 具合ですが、いわゆる初期衝動が詰まってるっぽいので聴くのが楽しみです。

 

2nd Grade “Hit to Hit”

フィラデルフィアの Indie シーンのキーパーソンが集まって結成された Indie Pop バンドのデビューアルバム。ショートチューンをコンピレーションばりに詰め込んだ24曲入りですが、さくっと聞けちゃう爽快感がたまりません。#3 “Velodrome” のイントロを聞いて「めちゃ好き!」となったんですが、フルハウスのオープニングに出てくる芝生の公園が目に浮かぶんですよね。素敵。

Pajammin Distro でレコードと CD を Distroしてるんで、フィジカル派の人はぜひチェックください。

 

Mild Orange “Mild Orange”

前作が爆ハネしたらしいニュージーランドの Indie Rock バンドの2ndアルバム。先行公開されてたシングル “First Taste” で存在を知ったんですが、哀愁あるギターサウンドがめちゃくちゃ良くて。アルバム全曲を通して聴くのを楽しみにしてます。

Happy Accidents “Sprawling”

イギリスのNoisey Pop プロジェクトのフルアルバム。Fresh や cheerbleederz などにも通じるところがあって、パンクが好きな人もきっと好きなやつです。

 

 

4月はほぼまるまる休んで、5月から社会復帰したんですが、仕事をしてると時間がすぎるのがあっという間ですね。もう5月が終わってしまうのかー、早いなーという気持ちです。