The Ergs!が1stアルバムの15周年記念ツアーを発表!

みんな大好きポップパンクバンドThe Ergs!が、1stアルバム”Dorkrockcorkrod”のリリース15周年記念ツアーを発表しました。

 

ツアーといっても飛び飛びの日程ですが、最近は大きなフェスでの演奏ぐらいしかなかったバンドが一気に数公演発表したとあって、発表時は自分のTwitterのTLがそれなりに盛り上がってた印象です。

 

The Ergs!の魅力と言えば、なんといっても直球でストロングスタイルなパンクロックと甘くて切ないメロディーが見事なバランスで同居していること。

Cruz系サウンドなんて言われることもありますが、1stアルバム”Dorkrockcorkrod”に関して言えば、Green Dayの”Dookie”やNew Found Gloryの”S/T”に匹敵する、ど真ん中をいく王道ポップパンクです。

特に好きなのが1曲目”First Song Side One”の出だしの”I’m in love, I’m in trouble”って歌詞。恋に落ちたことを、イコールでトラブルって捉えるなんともナーディーで甘酸っぱい歌詞にキュンキュンしちゃいます。

 

ちょっとした遊び心がたくさん詰まってて、聞くたびに新しい発見がある名盤を、おそらくフルで演奏することになるライブ。残念ながらアメリカには行けないけど、観れるもんなら絶対に観たいやつです。

EpitaphやFATに代表されるメロコアバンドを聴いてて、最近はFEST系と呼ばれるパンクやEmo Revival以降のIndie/Emoバンドをチェックしてるよーって人が、意外と通ってないのがこのThe Ergs!っていう印象。

この記事をきっかけにぜひThe Ergs!のことをディグって、テンションあがってアメリカまでライブを観に行っちゃってください!

(関連記事: 海外にライブを観に行く計画を立てる方法 | PUNX SAVE THE EARTH -blog-)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.