Turnoverが新作リリースを発表!New MVは独特の世界観

ヴァージニア州のIndie Rockバンド、Turnoverは、新しいアルバム”Altogether”を11/1にRun For Cover Recordsからリリースすることを発表しました。

 

リリース詳細の発表と同時に、2曲の新曲”Much After Feeling”と”Plant Sugar”を発表。EPやアルバムのリリース前にSpotifyやApple Musicのようなサブスクで新曲を解禁するのが当たり前になってから久しいですが、最近はシングルのようにして一気に収録曲を複数発表するのが流行りつつありますね。

 

どちらの楽曲も、これまでの延長性にはありつつも、シューゲイザーと呼ぶよりは80’sオリエンテッドなポップミュージックに仕上がっていますね。パンク/ハードコア畑で育ちから大きく羽ばたいたバンドならではの、さらなる飛躍が見られそうで、新作を通して聞くのが今から楽しみです。

あと、”Much After Feeling”のほうは、なんとも不思議な世界観に引きずりこまれるミュージックビデオが一緒に公開されています。兵隊のような人影や球体のオブジェクトは何をモチーフにしているのか、解釈にチャレンジしたくなる内容ですね。

 

 

すでにRun For Cover Recordsでもアルバムのプレオーダーが始まっていますが、そこで興味深い取り組みが。プレオーダー1件ごとに木を1本植えるという活動を行うようです。

先日、農業や畜産のための土地を確保するために、アマゾンで大量の森林が燃やされていることが話題になりましたが、そういったニュースに瞬時に反応しての取り組みなんですかね。

(関連記事: アマゾンが燃えている。一体何が起こっているのか? | HUFFPOST)

 

またアルバムのプレオーダーとともに、ストアではいろんなマーチの販売もスタートしていますが、そこにも”Altogether Eco Pack“なるエコバックと水筒のセットも販売されています。

それを見るに、Turnoverのメンバーは環境問題に対して高い意識を持っているのかなぁって思いました。メッセージとして発信するのも、もちろん素晴らしいことですが、こうやって行動で示すのもカッコいいなって思います。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.