2019年にアルバムリリースを期待したいアーティストまとめ

自分が愛読している海外ニュースメディア「The Alternative」に、”50 Most Anticipated Releases of 2019″という記事がアップされていました。

この記事に乗っているアーティストの中から、自分がアルバムリリースを楽しみにしているアーティストを紹介していきます。

 

Prince Daddy & The Hyena 

Photo from Facebook

今年リリースされるのは、ほぼ確定のPricne D。ただいま絶賛レコーディング中です。

2016年にリリースされたアルバムで若手インディーパンクバンドの注目株となったバンド。否が応でも次の作品に期待が高まりますよね。

去年のFESTでメンバーと婚約を果たしたKississippiことZoëのツイートによると、ニューアルバムに収録されるであろう新曲は、The Strokesみたいなサウンドだそうで。

うまくいけば前作と同じくPajammin Distroで取り扱う予定なので、チェックよろしくお願いします。

 

Macseal 

Photo by Owen Le’Memé

心地よくて、かつテンションがあがるようなEmoバンドをディグっている人におなじみのバンド、Macseal。

こちらは昨年EPをリリースしたばかりで、アルバムリリースの正式なアナウンスはありませんが、期待されるってことで名前があがってるようです。

去年出されたEPもそうですが、個人的にはその前に今は無きTable Three MediaからリリースされたEP”Yeah, No, I Know”がたまらなく好きで。

あれもんのアルバムリリースされたときにゃあ、もうたまりませんな。

 

Beach Slang 

Photo from Facebook

昨年はソロ名義のQuiet Slang名義での活動が中心だったBeach Slang。

そろそろ新しい音源をリリースするとのアナウンスはあるんですが、それがソロ名義なのか、またバンドサウンドなのか、それはまだわかりません。

いや、バンドサウンドで出してもらわないと困るっしょ、って思ってるのは自分だけじゃないと信じてる。

このままインディーな方向へ突き進むんじゃなくて、パンク側にまた少し歩み寄ってもらえるとありがてぇです、はい。

 

Commander Salamander 

Photo from Facebook

こちらは最近Chatterbots Recordsからリリースされたスプリットで知った、し新進気鋭のEmo/Punkバンド。

以前にコチラの記事で紹介したParty Emoに該当するようなサウンドが、とってもワクワク感を駆り立ててくれるバンドです。

正直、どう転ぶか全く未知数。でも、こういうわけわからんけどなんか楽しいみたいなサウンドって、ここ最近グッと増えてますよね。それこそ最近リリースされたDiva Sweetlyとかもそうだし。

てなわけで、今のうちにツバつけといて、めちゃくちゃいいアルバムだしたら、「ほらな、言っただろ」ってデカい顔しようと思ってます。

 

Slingshot Dakota

Photo from Facebook

プライベートな時間をともに過ごすパートナーとなった2ピースバンド。唯一無二の存在ですよね。

新作のリリースが楽しみとか言っておきながら、前作をあまり聞き込めていない状態なんですが、そろそろ出してくんないかなーって期待しちゃうんですよね。

あと、とにかくライブが見たい。音源も聞いたことない状態で初めてライブを見たんですが、なんじゃこりゃと度肝を抜かれたことを今でも覚えてます。

リリースをきっかけにした来日なら、最近の流れだと期待できちゃうんじゃないかなと思って、そこ込みで期待です。

 

Free Throw 

Photo by Kaytlin Dargen

同時期に一緒に出てきた他のEmoバンドと比べると、そこまで人気が伸びてないなーってイメージのあるバンドですが、自分はこのバンドの土臭さと美しさとの絶妙なバランスが大好きなんです。

2017年にリリースした”Bear Your Mind”は、同時期に似たようなバンドのリリースが重なったこともあって、正直パッとしませんでしたが、次こそはやってくれると信じてます。

ここいらで、初めて聞いたときに頭の中にはてなマークがポンポンポンと浮かぶような問題作をぶつけてくれても面白いんじゃないかなぁって思ってます。勝手に。勝手すぎますかね。

去年リリースされたEPの”Same Drugs”のカバーが最高なので、未聴の方はぜひ。

 

Harmony Woods

Photo by Jessica Flynn

SSWブームが止まりませんが、みなさん、このアーティストをお忘れではありませんかと声を大にして言いたいのが、Harmony Woodsです。

地元の小さなレーベルからリリースされたからフィジカルでの浸透はあまりなかったものの、2017年にリリースされたアルバム”Nothing Special”は各所で話題になりました。

きれいだな、癒されるな、だけで終わらないのがHarmony Woodsの楽曲の魅力。温かみがあって、歌詞がわからずとも心を動かされます。

次に出るアルバムがそのままの魅力を持っていたら、間違いなく大爆発すると思います。そんな作品を、どこのレーベルからリリースするかも楽しみです。

 

以上、今年リリースが期待されるアーティストの中から、自分が注目する7アーティストをピックアップして紹介しました。

アルバムを今年必ずリリースすると決まっているわけではないので、その辺は悪しからず。他にどんなアーティストがアルバムをリリースする可能性があるのかなぁと気になる人は、The Alternativeの記事を読んでみてください。

参考記事: The Alternative’s 50 Most Anticipated Releases of 2019 | The Alternative

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.