新作から2番目に公開されたBasementの新曲はクセのかたまり!

Photo from Facebook

イギリスのパンクロックバンド、Basementが10月にリリース予定の新作”Beside Myself”から2曲目となる新曲”Stigmata”を公開しました。

 

この前に公開された新曲”Disconnect”があまりにも透き通った質感の曲で、これまでのBasementにあったあらゆるクセを取り払ったような仕上がりやったから、今度はどんな感じなんやろうって楽しみに聴きました。

(関連記事: すごい勢いで突き抜けたBasementの新曲、もう聴いた? | PUNX SAVE THE EARTH -blog-)

 

 
はい、打って変わってのこのクセのかたまり具合! いや、もともとのBasementらしさが十分に詰まっている曲なんですが、”Disconnect”があまりにストレートやっただけに、そう思ってしまう感じですね。

歌詞もかなりの回数の繰り替えしを取り入れていて、最後まで結論づけないような不気味な内容やし、そのイメージを見事に再現したアニメのミュージックビデオもクセがありますね。


 
今回の”Stigmata”の登場で、Basementのアルバムがどんな仕上がりになるのか、また謎に包まれた感じがありますね。既定路線の延長か、新しさも織り込んでいろんな質感の曲が収録されるのか。

アルバムリリースは10/12の予定。正直、1stアルバムを初めて聞いたときのような衝撃は期待してない。でも、楽しみっす。

あ、あと、”Stigmata”のミュージックビデオが公開されたメディアHighsnobietyに、今度のツアーで売られる予定のマーチのデザインが先行公開されてるんですけど、めちゃイケてて速攻でオーダー飛ばしたいぐらいです(ツアーで売られるものなので、オンラインで買える場所は今のところないです)。Basementファンの人はチェックしてみてください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.