ようやく公開されたオールスターバンドBeach Ratsの新曲はかなりのオールドスクール!

Photo from Instagram

前にもこのブログで取り上げたオールスターバンド、Beach Ratsは、ようやく新曲を公開!かなりのオールドスクールパンクに仕上がっています。

 

Beach Ratsはどんなバンドかというと、Bad Religionのメンバーで元Minor Threatのメンバーとして知られるBrian BakerにLifetimeのAri Katz、ししてThe Bouncing SoulsのPete SteinkopfとBrian Kienlenというメンバー編成。否が応でも期待しちゃうやつです。

去年の10月ぐらいからバンドの存在は明らかにしていながら、やっとこさの新曲発表ですよ。めちゃくちゃワクワクして聞きました。

(関連記事: LifetimeやThe Bouncing Soulsのメンバーによって結成されたBeach Ratsが気になる | PUNX SAVE THE EARTH -blog-)


 
結論からいうと、ちょっぴり期待はずれ。というのも、おじさんたちが結成したバンドやから、もっとミドルテンポの歌い上げる系のパンクロックを予想してたからです。

実際に公開された曲はというと、かなりBrian Baker色が濃く出たオールドスクールなメロディックハードコア。まさに70年代から80年代初頭のサウンドっていう感じです。

 
今の時代にこういう音を鳴らす新しいバンドはいないから、若い人の耳にはどう聞こえるのか気になるところ。リリースはこれまたオールドスクールなBridge Nine Recordsからになるようです。

ちなみに。The Bouncing Soulsはどんなバンドかと言えば、こんなバンドですっていうのを貼っておきます。Beach Ratsを聞いてみて、うーんって思った人でも、もしThe Bouncing Soulsを知らなかったら、絶対に聞いてみてくださいね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.