[Live Review] Descendents Japan tour 2019 大阪

Image from Facebook

2019/4/25 (木) Descendents Japan tour 2019 @梅田 Club Quattro

Descendents / Good 4 Nothing

 

メロディックパンクのレジェンド、Descendentsの7年ぶりとなるジャパンツアーを観に行ってきた。

場所は梅田のクラブクアトロ。7年以上前に一度行っただけやったから会場に着くまで時間がかかっちゃったけど、開演時間ちょい過ぎに無事到着。

いつもライブでよく会う人、久しぶりに会う人、関西以外から来てる人、本当にたくさんの知ってる人に会った。みんなDescendents好きなんだなー。

特に自分より年上の人が多くて、ライブがいよいよ始まるぞーって瞬間に会場を見渡した時、目をキラキラさせながらステージを見つめている年上の人たちの姿をみて、その時点で胸がいっぱいになった。

 

1曲目はSuburban Home。ステファンがあの特徴的なセリフを喋り始めた瞬間、会場からは大歓声が。もちろん自分も大声で叫んだ一人。まさか1曲目にくるとは予想もしてなかったから興奮したよね。セットリストを事前に見てなくて本当に良かった。

Suburban Homeの時点でボロボロ涙が流れてきて、続くEverything Sucksを歌いながらちょっぴり落ち着いてきて、Hopeを聴きながらふとステージを見渡すとビルが笑顔でドラムを叩いてるのが見えてまた嬉し涙が流れてきて、続くNothing With Youで涙腺大爆発。

年のせいか何なのか、最近は感情をちょっと揺さぶられたら涙が出てくる体になってしまったみたいなんやけど、涙が溢れてきたことよりも、自分がここまでDescendentsに対する思い入れが強かったことにびっくりした。やっぱりFilmageを観て、メンバーに感情移入してしまったからかな。

 

この日のチケットはソールドアウト。7年前の来日公演はそんなことなかったと思うし、原因の一つはやっぱりFilmageなのかな。大合唱とまではいかないものの、注意して聴くとメンバー以外の声も聞こえるなぁって程度にはシンガロングが起こってて、その場の人たちで好きを共有できてる感じが嬉しかった。

やれモッシュやれダイブって雰囲気ではなくて、興奮しながらも自分の体のなかでエネルギーをふつふつと燃やしながら観ている人が多かったように思う。これぞ大人のパンクロックショウっていうか、成熟した感じが素敵やった。

 

メンバーのステージアクトには感動させられっぱなし。まず、どれだけ連続で演奏するねんっていうね。ほとんどノンストップで曲を演奏し続けるエネルギーはすごいとしか言いようがない。見た目はお爺さんやのに全然休憩しないし、演奏や歌のクオリティも高い。マジでどうなってんねん。

子供が遠足に持っていくような水筒を肩からかけてライブをしてたマイロの立ち姿もチャーミングやったし、時折フロアを眺めてはみんな楽しそうにしてるなぁって笑顔になるビルもチャーミング。そしてステファンとカールのコンビは、冷静でかっこよくて、プロフェッショナル。演奏だけじゃなくて、メンバーの姿からもグッとくるものがあった。

 

あっという間の30数曲。名前を出さずにアメリカ大統領を揶揄するような場面や、フロアで迷惑をかけてた客に謝るよう強く非難する場面もあったけど、基本的には愛にあふれたピースフルな空間やった。

久しぶりにガツンとやられたライブ。終わってから結構経ってるけど、まだ余韻が残ってるもん。改めて自分はDescenedentsが好きなんだなって気付かされた。

 

曲のカッコ良さからパンクロックを好きになった自分にとって、日々の生活で感じたことを飾らずに歌うDescendentsのようなバンドは、本当に感謝すべき存在なんよなぁ。

ありがとう、Descendents!

[Setlist]
 01. Suburban Home
 02. Everything Sucks
 03. Hope
 04. Nothing With You
 05. I Wanna Be A Bear
 06. On Paper
 07. Rotting Out
 08. Victim of Me
 09. Silly Girl
 10. I Like Food
 11. Shameless Halo
 12. My Dad Sucks
 13. Testosterone
 14. I’m Not A Punk
 15. Clean Sheets
 16. Weinerschnitzel
 17. Myage
 18. Who We Are
 19. I Don’t Want To Grow Up
 20. No Fat Burger
 21. Without Love
 22. Global Probing
 23. Feel This
 24. Get The Time
 25. Coffee Mug
 26. When I Get Old
 27. Coolidge
 28. Thank You
 29. Descendents

 Encore 1
 01. ‘Merican
 02. I’m the One
 03. Bikeage
 04. Smile

 Encore 2
 01. Sour Grapes
 02. Talking
 03. Marriage
 04. Pep Talk

セットリストはALLROYS MILO FC Blogから引用しました。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.