いろんなバンドやメディアのSpotifyプレイリスト

最近、いろんなバンドやメディアが積極的にSpotifyのプレイリストを公開するようになってきました。この記事では、そういったプレイリストの中から、自分が気になってお気に入り登録しておいたものをまとめて紹介します。

 

The Alt Playlist – April 2018

インディー音楽メディア、The Alternativeの今年4月にリリースされた曲を中心に集めたプレイリスト。パンクロックというよりもインディーミュージック全般で、全体的にちょっぴりモッチャリしていますが、何もしない癒しの時間のBGMにぴったりです。

Hop AlongやFiddlehead、Kississippiなんかがピックアップされています。

 

Songs that kept Jeremy sane Spring 2018.

音楽マニアとして知られるTouche Amoreのボーカリスト、Jeremyがセレクトしたプレイリスト。今年の春にリリースされた曲が中心なのかなと思いきや、そういうことでもないみたい。最近聞いてるよーってのがわかっていいですね。

The Alternativeのと同じく、Hop Alongスタートのプレイリスト。他に、新しいところやとCulture AbuseやTurnstileなんかがピックアップされています。

 

Tour – Spring 2018

パンク/ポストハードコアバンド、CitizenがツアーのBGM用に選曲したプレイリスト。パンクロックやハードコア、一切関係ないですが、きっとツアーのドライブにぴったりなんだろうなぁと。

長距離をドライブする機会のある人は、ぜひこのプレイリストをチェックしてみてはどうでしょうか。

 

c’mon man, it’s summer

最後に紹介するのは、別段新しいプレイリストじゃないんですが、これから夏に近づいていくので、そんな季節にピッタリのプレイリストを。

EmoやPost Rockのアーティストが所属するレーベルとして知られるTopshelf Recordsが公開されているプレイリストで、毎年更新されていってます。

 
プレイリストの楽しみ方は人それぞれだと思いますが、自分の場合は作業のBGMとして利用することが多いです。

アルバムの場合、繋がりを意識して聞きたかったりするし、同じような声が続くと作業の邪魔になるってのもあるし。その点、プレイリストは次々と違う音楽が流れてくるので作業用にぴったりです。


(関連記事: Spotifyでプレイリストを作ってみた | PUNX SAVE THE EARTH -blog-)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.