2019年5月によく見られたツイートを振り返る

今月はどんなツイートがよく見られたのかなぁってのを振り返る記事です。

順位はTwitterアナリティクスを参考にしています。

 

1位: Weezerオマージュが巧すぎるZerweeの紹介記事

 

“I got tired of waiting for Weezer to release another good album so I made one myself”のコメントが印象的なBilly CobbによるEP”Zerwee”。Blue Album〜PinkertonあたりのWeezer感が詰まった4曲入りのEPです。

ちょうどSNSを中心に話題になってるタイミングでの投稿やったんで、かなりバズったんやと思います。この記事を投稿した翌日のアクセス数がえらいことになりました。Google Chromeのおすすめ記事にもピックアップされちゃったりなんかして。そのことを報告したツイートがアクセス数3位でした。

 

アクセス数が増えたからと言って、広告収入が増えるわけではないのが音楽ブログの悲しいところ。別に好きなこと書いてるだけやからいいんやけど、もしブログって儲かるんじゃね?って思って始める人は、音楽以外で自分の好きなテーマを選んでみてくださいね。

 

2位: TSSFやSYGのメンバーが所属する新バンド”Cold Moon”の紹介記事

 

実はこの記事、上記の Zerweeと同じ日に投稿した記事やったんですよね。なのに同じくたくさん見られたのは、今を代表するポップパンクバンドThe Stroy So Farと、自分がポップパンクにハマっていた頃を代表するSet Your Goalsのメンバーが所属しているからかなと。

思い返せば自分がSet Your GoalsやFour Year Strongのようなバンドにハマっていた頃がTwitter上でのリプのやりとりとかも今より盛んやった時期で、その頃から自分のブログをTwitter経由で読んでくれている人が多いんですよね。そういうのもあって、この記事がたくさん見られたってのもあるのかも。

音楽性としては、同じくThe Story So FarのメンバーがやっているElder BrotherのようなEmo/Indie Popっていう感じ。寝る前の読書BGMにどうぞ。

 

4位: 会社のnoteで記事を書いたよっていうお知らせ

 

Twitterは音楽に関することを呟くツールとして使ってるんですが、めずらしく仕事のことを共有したやつがこれ。「おすすめエモバンドの記事を書こうと思う」と書いて、音楽好きのフォロワーさんを釣ってみました。

みなさんの応援の甲斐あって、見事20いいねを達成したので、マジでそのうち会社で(勝手に)やっているnoteにエモバンドのことを書こうと思います。

ちなみに、そのnoteは感性デザイン部という集団でやっています。人の感性をどのようにデザインするか興味のある人は、ぜひ覗いてみてください。

Link: 感性デザイン部 | note

 

5位: 相席食堂にスギちゃんが出た神回の感想

 

めずらしく音楽以外の内容のツイートがランクインしました。最近の相席食堂の神回、スギちゃんの回を見ていて、しばらく呼吸ができないほど笑ったあとのツイートです。

相席食堂は、芸人の千鳥が司会を務める関西ローカルのバラエティ番組。普段あんまりロケをしない芸能人がキャスティングされて、そのロケ映像を見ながら千鳥の2人がツッコミを入れるっていう平和な番組です。

関西以外の人は、Amazon Primeで見れるみたいですが、半年分ぐらい遅れてるんですよね。初めて観る人は、長州力さんのやつから見てみてください。

 

6位: 今年のFESTにSkatune Networkが出ることを紹介した記事

 

意外と伸びたなぁっていう印象なのが、Skatune Networkについて紹介したこの記事のツイート。結構マニアックな曲もスカ風にカバーするYouTuberで、新しいのが公開されたらついつち見ちゃうぐらいにはファンです。

FESTにバンドセットで出演するとのことで、どんなライブになるのか楽しみですね。Skaは聴くだけでハッピーになるから最高だと思います。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.