USエモバンドFoxingが5ヶ国語で新曲を発表!

Photo from NPR

アメリカ・ミズーリ州、セントルイスのEmo/Indieバンド、Foxingが”Nearer My God”という新曲を発表しました。まさかの5ヶ国語バージョンがあって話題になっています。

 

5ヶ国語は、英語以外にスペイン語、フランス語、ドイツ語、そして日本語となっています。なぜ5ヶ国語で新曲を作ろうとなったのか、真意のほどは本人たちからは語られていませんが、おそらく曲のテーマが世界についてだからだろうとNPRの記事では推測されています。

そもそもは、「なんかカッコよくね?」みたいな気軽なところから始まったプロジェクトらしいですが、できるだけ各国の言葉で意味を変えないように気をつけながら、なおかつ同じメロディーに当てはめていく作業は大変やったろうなぁって思います。


 

翻訳はどんな人にお願いしたんやろうとか、気になることはいろいろあるけど、英語の歌詞やとなかなか理解するのに時間がかかるところ、日本語やとすっと意味が入ってくるので、海外のバンドの曲やのに面白い体験ですね。日本語バージョンは上記プレイリストの3曲目なので、ぜひチェックしてみてください。


ちなみにこの新曲も収録される予定のニューアルバム”Nearer My God”は、8/10にTriple Crown Recordsからリリースされる予定です。LPやと2枚組仕様みたいやし、もしかしたら5ヶ国語バージョン全てが収録されるのかもですね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.