マイケミとレイジが相次いで復活発表!

Photo from Twitter

タイトルの通り。My Chemical RomanceとRage Against The Machineが相次いで復活を発表しました。

最初に再結成を発表したのはMy Chemical Romanceの方。日本でいうと金曜日のお昼ぐらいのタイミングでした。

12/20にロサンゼルスでライブを行うことを発表。これ以降の活動については発表がありませんが、この再結成を受けてロゴTシャツと「RETURN」の文字が入ったパーカーがコチラのストアで発売されているので、他にもライブやるんじゃないかなーって思います。

 

再結成が発表されたときのみんなの興奮っぷりは、正直びっくりしました。まさにこんな感じで、みんなそんな好きなんやーって。

The AlternativeとかProperty of Zackのような、ジャンル的に考えたら無縁のような海外メディアまで興奮してて「あー、そこまで影響の大きなバンドなのか」となりましたね。

 

自分と同じ世代の人なら、I’m Not Okayで有名な”Three Cheers for Sweet Revenge”から入った人がほとんどやと思いますが、自分はThe Black Paradeが初めて聞いた作品。

高3の大学受験前、勉強ばっかりで楽しみがほとんどない中で、唯一楽しみにしていたのが、金曜日にFM802でやっていた番組。Bad BrainsのAttitudeがかかったこともあるぐらいマニアックな、海外のロックやパンクを取り扱った番組で、そこでかかりまくってたのが”Welcome To The Black Parade”でした。

なので、再結成が発表された瞬間、「やった!」とか「ライブ観たい!」っていう感情は全く沸きおこらなかったものの、高3の頃の気持ちが蘇ってきて、The Black Paradeを聞きたくなりました。(これを書きながら聞いています。)

 

続いて、Rage Against The Machineの再結成発表。マイケミの発表の翌日のことでした。まさに「相次いで」っていうタイミングでしたね。こちらの再結成は来年。コーチェラの出演をはじめ、全部で5公演が発表されました。

 

こちらは発表された瞬間、ソッコーで「ライブ観たい!」となりました。マイケミのように語れる思い入れこそないものの、1stアルバムは100回以上聞いたことがあるぐらい好きなバンドやし、ライブで観るのが一番カッコいいだろうことを知ってるからです。

大学1年生の頃、来日して大阪城ホールでのライブがあったのに、当時観たいライブが被りまくっていてバイトを連続で休むことが難しかったから、なぜかレイジを観ないっていう選択肢を取ってしまってるんですよね。当時はレイジというバンドのライブを観れることがどれだけ貴重か分かってなかったんです…

今、もし大学生やったら確実に渡米してるなー、これは。

  

おそらく、日頃から音楽ニュースをチェックしてる人なら、すでに知ってる情報やと思いますが、あまりにブログで書くネタがないので書いちゃいました。

再結成、再結成って、そのたびに騒ぐ大人ってダサいなーってヒネた見方をしてたんですが、再結成をきっかけにして、ちょっとした刺激を感じたり、それが音楽を聞くきっかけになったりする人がいれば、それでいいやんって思うようになってきました。

老いじゃなくて成熟っす。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.