Phoebe Bridgersがかつて組んでいたバンドの音源が公開される

 

タイトルの通り。LA出身のシンガーソングライターPhoebe Bridgersがかつて組んでいたバンドの音源がbandcampに公開されました。

バンド名はBuster。2014年6月にリリースされた7曲入りのS/T EPが公開されています。Phoebe Bridgerは、ボーカルとギターでクレジットされていますね。

バンドと言ってもアコースティックギターやストリングスをふんだんに取り入れたゆったりとした曲で、今のPhoebe Bridgerの音楽が好きな人は確実に好きなやつですね。

自分は今回のニュースで初めて、Phoebe Bridgerを組んでいたことを知ったんですが、そういう人多いんじゃないでしょうか。今はソロで活動している有名なミュージシャンの音楽遍歴を知れるのは興味深くてテンションあがりました。

ちなみに、もしPhoebe Bridgersって誰やねんって人がいたら、2017年リリースのデビューアルバム”Stranger In The Alps”をいちはやくチェックしてみてくださいね。めちゃくちゃに名作なので。