Wolfpack Japanでソノシートのプレスが可能に!

Photo from Wolfpack Japan

レコードプレスサービスを展開しているWolfpack Japanで、ソノシートのプレスサービスがスタートしました。

 

ソノシートとは、薄くてペラペラのレコードのこと。ビニールシートのような質感で、ゆるやかに湾曲させることもできます。

音質は普通のレコードに劣りますが、安い値段で長時間再生できるのが特徴。そして、何と言っても雑誌なんかのオマケにするのにピッタリなのが魅力です。

 

コチラがWolfpack Japanが発表した記事。残念ながら1枚何円からプレスなのかは書いておらず、メニューの「かんたん見積もり」からもソノシートは選べませんでした。

興味のある人は、お問い合わせフォームからWolfpack Japanに連絡してみてください。

 

ちなみに。家にあるソノシート、何があるかなーって考えたら、すぐに思い浮かんだのが東京のEmo/Punkバンド、fallsの”Sorry Canyon”という曲。50枚限定でToosmell Recordsからリリースされたやつです。

音源自体はbandcampでも聞けるし、つい先日、Spotifyなどのサブスクも解禁されたので、ぜひ聞いてみてください。

 

もちろん普通のレコードやカセットテープも所有欲をくすぐってくれるんですが、ソノシートは他にはない魅力があって好きですね。

“何かのオマケ”みたいにして音源をリリースしたいなーって思ってる人は、ぜひソノシートを検討してみてください。