オーストラリアのIndie Rockバンド、Camp Copeの来日が11月に決定!

Photo from Brooklyn Vegan

オーストラリア出身、Run For Cover所属の3ピースバンド、Camp Copeの来日公演が今年11月に行われることが発表されました。

 

招聘元はRNR Tours。RNRといえば、メロディックパンクのツアーを企画するイメージが強いですが、Camp Copeがオーストラリアでリリースしているレーベルはいろんなジャンルのパンクバンドが所属するPoison City Recordsなので、そこからの繋がりなのかなーと勝手に推測してます。

今年Petalのジャパンツアーを招聘してたのもRNR Toursやったし、こういうジャンルも今後力を入れていくのかなー。

(関連記事: [Live Review] Petal Japan tour 2019 大阪 | PUNX SAVE THE EARTH -blog-)

 

Camp Copeは歌声に魅力のあるインディーパンクバンド。おとなし過ぎるバンドはあんまり好きじゃないっていうパンク好きの人も、聞けばきっと気にいるはず。

まだ一度も音源を聞いたことないって人は、手始めに映像面でも素晴らしいAudiotreeのFar Outシリーズのビデオをチェックしてみてください。

(関連記事: AudiotreeのFar Outシリーズがめちゃくちゃ素敵! | PUNX SAVE THE EARTH -blog-)

 

来日のニュースをTwitterで見たとき、最初によぎったのが「11月にいい来日多すぎる!」ってこと。SuperchunkもSnowingも11月なんですよね。

日程はこれから発表される予定。子供が出来て見に行けるライブが制限される中、なんとかスケジュール的にうまいこといくといいなぁって思います。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.